正しいアドレス取得方法

然るべきところへ訴えるためには、正しいアドレス(URL)を取得するのが必要です。
PC初心者の方にも分かりやすいように、図解で説明してみました。
ウィンドウズの場合で、通常 私が行ってるやり方ですので、他にもいい方法はあると思いますが、
参考になれば幸いです。

マウスの上の右の部分をクリックすると上記のようなウィンドウが出てきます。
「コピー」を選択してください。 この後、メール文やノートバッドを広げて「貼り付け」をクリックすると
上記のアドレスが貼り付けされます。
フレームページ等の関係で正確なアドレスを上記のバーに表記されてない場合もありますので、
確認のために、画像や文字がない箇所でマウスを右クリックして、「プロパティー」を選択すると、
上記のような ウィンドウが出てきます。
通常 アドレスはhttp://xxxx.htm か、 http://www.xxxx.htmlのように 
HtmlかHtmという文字が最後についています。最後が、Gif,Jpeg,などになっている場合は、
画像の上でクリックしてしまったため、画像アドレスです。再度、違う場所でクリックしてみてください。
次は、問題の虐待画像のURLも取得してください。

カーソルの写真の上に合わせてマウスを右クリックします。 プロパティーを選択してください。
http://www.xxxx.com/xxx.gif や http://xxxx.net/xxx.jpg などが一般的な画像ファイルのアドレスです。
これで、ページのアドレス、(例)http://www.xxx.ne.jp/xxx.htm (掲示板の場合はxxx.cgi)と、
画像への直アドレスが取得できましたね。

(例)
インターネットをしていた所、●●というWebサイト( ページアドレス挿入)で、
虐待写真と思われる写真を掲載しているのを発見しました。
動物虐待は動物愛護法27条において犯罪であり、この写真は犯罪写真である可能性もあると思い、
ここに通報させて頂きます。

虐待画像のアドレス(画像アドレスを挿入)

インターネットは、年齢制限がなく、多数の未成年者の目に触れます。
人を不快にする虐待写真や、犯罪を示唆する文章等、今後の社会への影響を考え、
こういった画像や文章等の規制を検討して頂けることを望みます。

通報者名(貴方の本名、貴方の手紙が悪戯と思われないためにも、明記してください。相手は警察ですので、
個人情報等の心配はないと思います。)
通報者連絡先

ハイテク相談窓口一覧
http://www.npa.go.jp/cyber/soudan.htm