基本的に管理人・スタッフからのレスはつきません。
皆さんの情報交換、憩いの場としてお使いください。質問等に分かる方はどんどん答えてくださいませ。
里親募集の方等、画像の添付が出来るようになっていますのでご利用ください。
注:★書き込みはすぐに表示されません
イタズラ防止のため管理側で閲覧をしてからの表示となります。
閲覧されるまでしばしお待ちくださいませ。
「投稿前に確認」ボタンを押すと投稿画面が出てきます

なまえ
メールアドレス
タイトル
本文  アドレスをリンクする  〔 画像の添付と削除
パスワード     なまえ等を保存

349件中15 (ページNo.1)      ホームページに戻る

悲しいです 
のん @千葉県 9/24(月) 10:03:40 No.20181003081238 返信 削除
「こげんた」と検索すると、youtubeの‘閲覧注意’の動画(?)がいまだにヒットするので、とても見る勇気はありませんが、画像には血で汚れた浴槽の中のこげんたちゃんらしき猫がいるのが見て取れて、心が痛みます・・・・
動物虐待の画像や動画を平気でアップして快感を感じる変態は今もいて、
『同じ苦しみを与えてやりたい』と煮えくり返る思いを感じることがありますが、2ちゃんねるやyoutubeのようなネット上であるなら、管理者がきちんと見守って頻繁にチェックをいれて即刻削除と警察等への通報を怠らないことが一番の防犯になるのではと考えます。
違うでしょうか。

1.  こげんたスタッフ     9/24(月) 21:06:03 No.20181003081238-1 削除
のんさん、ご指摘のYoutubeの動画をチェックしました。
動画自体はこげんたちゃん事件の説明で、
それで動物虐待反対を訴えているともとれますが、
使用している画像に問題がありますよね…。

もう大分前になってしまいますが、ヤフーの画像検索結果でも
こげんたちゃんの虐待画像がトップに表示されるという相談があり、
ヤフーに虐待画像をトップに表示しないようお願いをするよう、
当サイト内で呼び掛けをし、大勢の方のご協力を得た結果、
表示されなくなった事があったのですが、残念な事に現在では元に戻っています。
また、Googleでも虐待画像が上の方に表示されるのですよね。

管理者もそうですが、閲覧する私達もそのような画像や動画を見たら削除依頼をする。
を地道にしていくのが現段階で出来る唯一の方法になっています。
また、ネットの署名サイト「Change.org」で
「ネット上への動物虐待動画・画像の投稿に対する法規制」の賛同者が募られ、
先月、国会議員へ陳情として提出されましたので、良い進展があることを願わずにいられません。


2.  zuzu     10/2(火) 07:19:47 No.20181003081238-2 削除
近年「こげんた」というワードはいわゆる「検索してはいけない」言葉になっているようで…

事件を知らない世代が増えてる今、「検索してはいけない」ではなく「検索すべき言葉」だろうけど
概要は画像を見なくてもどんなに残酷か伝わるので


3.  のん @千葉県    10/3(水) 08:12:38 No.20181003081238-3 削除
スタッフ様、zuzu様、ありがとうございます。
私は、こげんたちゃん事件は絶対に風化させてはいけないことだと思っています。
思い出す度、心が痛み、心臓をギュッとつかまれたような不安にも襲われます。
zuzuさんがおっしゃる通り、「検索してはいけない」で、
みんな忘れたり、これからの人は知らなかったりするのは、悔しいですし悲しいですね。
ちなみに、スタッフさんがおっしゃっている「Change.org」では賛同しました。
動物虐待は絶対に許せませんし、撲滅すべき犯罪です。

千歳ちゃん 
センター前田 @広島県 7/27(金) 19:55:18 No.20180727195518 返信 削除
http://blog.livedoor.jp/gomoudouken/archives/51038352.html
戦前に日本に実在した盲導犬のお話。

ヒョウのハチくんや、京都動物園にいた二コーとリコーという悲劇の母子熊のことが絵本になったとか、天王寺動物園にいたリタさんの夫のロイドさんが1942年に死去したことが判ったとか、夏に向けて色々なことがありましたがこの辺で。

今年の命日忘れてしまっていてごめん🙏。 
秋田イヌ 7/8(日) 10:58:53 No.20180708105853 返信 削除
こげんたちゃん!今年のご命日お言葉かけられなくてごめんなさい🙇♂。
あれからもう16年が経つのですね。
弱い動物たちに悪意を持った輩たちがまだまだたくさんのさばっている
のを考えると心が痛いですね。
改めましてご冥福をお祈りいたします。

クマの兵隊さん 
センター前田 6/18(月) 11:05:08 No.20180624224150 返信 削除
https://edmm.jp/10460/
豹のハチくん、ロバの一文字くん、馬のランタンタン(勝山号)に続く、クマの兵隊さんの物語。

1.  こげんたスタッフ     6/18(月) 19:26:56 No.20180624224150-1 削除
センター前田さん、お久し振りです。

クマの兵隊と書いてありましたので、第二次世界大戦中に使用された
対戦車犬のような酷い話なのかと思ったのですが、
記載されたサイトを見、それとは真逆の話に心和まされました。
素敵な実話を教えてくださりありがとうございます。

URLにリンクが貼られていなかったので、貼り直しておきます。
皆さんも是非、ご覧くださいね。
https://edmm.jp/10460/


2.  il gatto (50〜59才) @千葉県    6/24(日) 22:41:50 No.20180624224150-2 削除
前田さん、こんばんは。お久しぶりです。

ポーランドには帰れなかったけど、幸せな一生でホッとしました。本当に可愛いですね。

16年 
だいふく (20〜29才) @茨城県 5/6(日) 12:42:01 No.20180507082207 返信 削除
こげんたがこの世から無理やり旅立たされ、16年。私がこげんたのことを知ってから、2年。生き物の命を軽視するこの国に生まれて悲惨な死を迎え、どれほどの激痛、苦しみを味わったことか。その死さえも虐待愛好者からは笑われました。そして良心ある方がいるとは言えど、忘却されてしまえば、この子の存在は無に帰します。だから、みんなどうか忘れず、そして忘れないだけでなくこのような事件が増えぬよう、行動へ移す人が増えてほしいと思います。

去年は大矢誠事件が起こり、動物虐待の検挙数はどんどん増えています。法律のあり方、現状の改正を求める社会の声の少なさ、そして生き物を無残に捨てたり殺したりする人間の多さが、生き物たちを苦しめています。数々の動物虐待事件を通して、私は生活も考えも一変しました。生き物たちのために、実際に行動しなければと思い、足を動かし、寄付も始めました。

現状が悪くなるのは、本気で声を上げる人が少ないからだと切に思います。思っているだけ、忘れないだけでは誰にも伝わらないし、未来は変えられない。形にすることが絶対だと思います。
この子の死を見つめて、日本の社会や政治のあり方を見つめて、大矢誠事件を見つめて...日々色々なことを考えています。

こげんたの命を無駄にしない、忘れない、これからの未来に繋げていかなければいけない。ずっと、どんなときも、あなたがそこに生きたことを忘れないよ。私の心を変えた、愛するこげんたへ。R.I.P

1.  il gatto (50〜59才) @千葉県    5/7(月) 08:22:07 No.20180507082207-1 削除
世の中、少しずつですが、良い方向に向かっていると思っています。たしかに、検挙数は増えているようですが、それは犯罪が増えているというよりも、きちんと問題にされているからではないか、と考えています。
世の中がもっと良い方向に進むよう、お互い頑張りましょうね。


[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 .. 70 ]  次へ

管理 (2) MiniBBS